人気ブログランキング |
岡山のプロ野球情報ブログ
haresta.exblog.jp

岡山のプロ野球情報サイト「晴れスタジアム」の観戦レポブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
メキシコの小池さんへ(笑..
by hare_sta at 14:59
Iさんへ コメントあり..
by hare_sta at 14:53
今年も貴重なレポートあり..
by メキシコの小池 at 14:03
申し訳ありません、本球場..
by hare_sta at 09:49
hare_sta様 ご..
by み at 17:50
タグ
リンク
岡山のプロ野球情報サイト
  「晴れスタジアム」

QRコード

検索
画像一覧
9/15 岡山・鳥取予選 倉敷オーシャンズvs倉敷ピーチジャックス その①
第34回社会人野球 日本選手権大会 岡山県・鳥取県予選
第二試合 倉敷オーシャンズvs倉敷ピーチジャックス その①

最初におことわりを、岡山の野球を愛する私としては、倉敷オーシャンズも倉敷ピーチジャックスも同じクラブチームとして記事を書くのが本来とは思います。
、個人的ブログでもあり・・・というか、あいちゅらを見てしまうと、すっかり心奪われてしまうわけですわ~。言い訳終了!!
冗談はともかく(ォィ)、オーシャンズ寄りなのはお許し下さい。(*_ _)

今日の倉敷オーシャンズは練習からして殺気だってました。たぶん、ここ数年、私が見た中で一番の気合の入りようです。空回りしないといいがと思うほどに、負けられない一戦がこうして始まったのです。

本日のスコアはPちゃんです、いつもありがとう。Pパパも応援もありがとう。

二試合目
倉敷オーシャンズ(一塁)vs倉敷ピーチジャックス(三塁)

先攻 倉敷ピーチジャックス
一 藤原14    DH
二 道前20    ファースト
三 園田1     センター
四 三宅(陽)55 セカンド
五 福田10    ライト
六 三宅(健)5  ショート
七 田中61    サード      →8回代打長島
八 水田(翔)0  レフト   →7回土井
九 竹中39    キャッチャー
ピッチャー 石田15

後攻 倉敷オーシャンズ
一 鈴木28  DH
二 有安6   サード
三 藤森1   センター
四 蛯原3   ライト
五 森拓22  ファースト
六 松島27  キャッチャー
七 馬場2   セカンド
八 小林25  レフト
九 畑野5   ショート  →5回代打中村0→代走照沼7
ピッチャー 三谷11 → 5回半田17 → 6回岡16
e0059446_057541.jpg
一回表 オーシャンズ三谷投手の立ち上がりは良かった、打たせてとるピッチングで三者凡退。
e0059446_0571928.jpg
一回裏 ピーチジャックス石田投手も立ち上がりから絶好調、三振・三振・四球・三振。
e0059446_0573218.jpg
予想通り、前半は両エースの投手戦となる。三回までピーチジャックスはヒット無し、オーシャンズは2回森拓、3回鈴木の二塁打も後続が続かない。

試合が動いたのは4回表
三谷投手の投球がなんとなく変わった気がした。1アウトから三番園田ライト前ヒット、四番三宅(陽)センター前ヒット、五番福田に右中間二塁打を打たれ2点を失う。それでも後続を断ち2-0でその回を終えた。

5回表、半田投手に交代、今日の監督は早かったが、6回表に半田投手がピーチジャックス打線に捕まる。それもまた園田から。三番園田を四球、四番三宅(陽)死球、五番福田ライト前、六番三宅(健)レフト前で2失点。7番田中ゴロで1アウト、8番水田(翔)レフト犠牲フライで1失点。この回三点が追加され、5-0。

よもやの5-0。石田投手は本当に打てないのか?そんなにええピッチャーなんか?それにしても、この打線もすごい。いや感心している場合か・・・(-ω-;)

しかぁし、ピンチの後にチャンスあり、チャンスの後にピンチあり。5点をもらったピーチジャックス石田投手、6回裏、まるで昨日の中日朝倉投手のごとくストライクが入らなくなる。(阪神戦、絶好調だった朝倉は4回にストライクが11球も入らず、4連続四球で交代した)
見てるこっちもビックリの、2番有安四球、3番藤森が内野安打で出塁、4番蛯原も四球でノーアウト満塁、5番森拓四球押し出しで1失点。
そして7番馬場の打球はレフト前ヒット、グオーンと伸びていった。これで2失点。5-3に、まったく試合が分からなくなってきました。どうした石田投手!

7回表、今日のオーシャンズ田頭監督は早い。半田投手に変えて、大御所、いや、若ベテラン岡投手が抑えで登場。私的には、岡さんはものすごい安心してみてられる、まさに水島の守護神。今日も、1番からの好打順を3人で抑える。

7回裏 ピーチジャックスレフトの守備が水田から土井へ。とにかく、石田で行かねばならない。
オーシャンズは5回に代走で出ながら…してしまった9番照沼から、レフト線へ二塁打、よっしゃーっ、盗塁失敗を帳消しにしてあげてくれ(ばらした~ぁ)
そこですかさず1番鈴木が、一塁側へプッシュバント、石田とるも一塁ベースカバーなく、ノーアウト1.2塁。じわじわと石田を追い詰める。2番有安がライト前ヒットで1点差。後続たたれ7回終わって5-4。手に汗握るものすごい試合になってきた。

その②に続く
by hare_sta | 2007-09-18 15:42 | 社会人野球2005-7 | Comments(2)
Commented at 2007-09-18 10:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hare_sta at 2007-09-18 10:23
あざーっす(笑)。結局アップは1時になり、今日は眠いです。最後はやっぱりオーシャンズよりの記事になってしまう、佐賀?ですな。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード